ランナー膝は腸脛靭帯に関係している?【本厚木駅で痛みの原因を取り除く あかつき整骨院】

query_builder 2021/07/12
ブログ
06C98DB7-F617-415B-959E-83373D992197

こんにちは! 本厚木駅で整骨院を営んでおります、あかつき整骨院です!


本日はランナー膝について取り上げてまいりたいと思います。

ランナー膝(腸脛靭帯炎)とは、長時間のランニングを行うと腸脛靭帯(ちょうけいじんたい)が炎症を生じ、膝の外側が痛くなってくる疾患になります。

特に、ランニング動作の際によく生じるので、“ランナー膝”とも呼称されます。

腸脛靭帯はおしりの筋肉(大臀筋と大腿筋膜張筋)から始まり、脛骨(けいこつ:すねの骨)の前外側にある膨らみ(Gerdy結節という場所)に繋がっています。



長距離走・マラソンのイラスト(女子陸上) | かわいいフリー素材集 いらすとや




ランナー膝のメカニズムは、膝を伸ばしている時、腸脛靭帯は大腿骨の外側の出っ張り(外側上顆と言います)の前にあるのですが、膝を曲げてゆくと、おおよそ30度屈曲したところで、外側上顆を乗り越え後方に移動します。

この時に腸脛靭帯は、大腿骨の外側の出っ張り部分にこすれます。

長距離のランニングでは腸脛靭帯が何度も摩擦することによって炎症を引き起こし、膝の外側に痛みが生じます。

また、大腿骨外側の出っ張り(大腿骨外側上顆)が大きい・股関節外転筋力が弱い・内反膝(O脚ともいいます)・回内足(かかとが外側へ傾く状態)・腸脛靭帯の伸張性が低いなどの特徴があると発症しやすいです。


自身でできる治療法は、基本痛みの箇所の安静です。

初期の治療は、ランニングを中止・軽減し、痛みの箇所のクーリング(冷却)や消炎鎮痛剤(飲み薬や湿布薬)を使用します。

痛みが引いてきたらストレッチを行い、ランニングを再開し少しずつ走る距離を増やしていきます。

ストレッチを行うことで、腸脛靭帯の柔軟性を高めて大腿骨突起部とこすれるときの摩擦抵抗を低下させ、炎症を改善・防ぐ効果が見込めます。

また、腸脛靭帯の柔軟性を獲得することは再発の防止にも繋がります。


腸脛靭帯炎は日常の診療で比較的多く見かける病気で、基本的には治療で治る疾患です。

当院ではランナー膝の方は多く改善しております。

その他の症状でもお身体でお悩みがありましたら、是非当院にお越しください。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆  

   あかつき整骨院

【定休日・営業時間】

   不定休

   平日 10:00~21:00(受付終了 20:00)

   土・日・祝日 9:00~18:00(受付終了 17:00)    


【アクセス】 小田急線 

   本厚木駅東口から徒歩4分 神奈川県厚木市中町2-13-14 サンシャインビル601

   電話番号:046-205-4169    


【ご予約方法】

 ・お電話で直接予約

 ・ご予約は右上のメニューボタンもしくは画面下のご予約ボタンからお願い致します。              

   また当院がどんなことを行っているかを詳しく知りたい方、

   どのように治療を行うのか知りたい方は、

   上のメニューバーのサービスの項目をご覧ください。


 ・日常生活を快適に過ごしたい!

 ・現在ある痛みを早く解消したい!

 ・体の柔軟性を改善させたい! など

 ・お身体にお悩みがある方は本厚木駅東口にあるあかつき整骨院に是非お越しください! 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


NEW

  • 脊柱管狭窄症の治療法は?【本厚木駅で痛みの原因を取り除く あかつき整骨院】

    query_builder 2022/01/14
  • 肩こりの原因は筋肉の緊張からくるもの?【本厚木で痛みの原因を取り除く あかつき整骨院】

    query_builder 2022/01/13
  • ギックリ首は突然の動作で起こることが多い?【本厚木で痛みの原因を取り除く あかつき整骨院】

    query_builder 2022/01/12
  • 耳鳴りに効くツボ押しをおすすめします!【第6弾】【本厚木で痛みの原因を取り除く あかつき整骨院】

    query_builder 2022/01/10
  • 肩の痛みや動きが悪い時には”骨調整法”が非常におススメです!【第2弾】【本厚木で痛みの原因を取り除く...

    query_builder 2022/01/09

CATEGORY

ARCHIVE